ヴィラ ルピシアのギャラリー&カーブ ヴィラ ルピシアのギャラリー&カーブ

ニセコ在住の鉄の芸術家・澤田正文さんの作品を展示、販売するギャラリーです。鉄を使ったアート作品約30点を展示しています。

オープンしている時はほとんど澤田さんがいらっしゃるので、直接作品の解説を聞いたり、お話したりすることができます。またタイミングが合えば、ギャラリー内の工房で、実際に作品を制作する様子も観ることができます。

ギャラリー「Galerie RAM」
●澤田正文(さわだ まさふみ) プロフィール

1950 宮崎県生まれ
1976 札幌にアトリエ「RAM工房」設立
1987 アメリカへ金工研修
1994 ニセコにアトリエを移築
2001 ニセコ町店舗看板25軒完成〈北海道野外広告物知事賞〉
2016 ヴィラ ルピシアにギャラリー「Galerie RAM」完成

●メッセージ

半地下のギャラリーは、冬はかまくらのように建物が雪にすっぽり覆われ、春になると一斉に草木が芽吹き出し、花や緑が窓の外をにぎわせます。

ギャラリーの大きな窓を埋め尽くす自然の風景は、窓際に並ぶ動物作品と一体になったかのように見え、動物たちが生き生きと自然の中を駆け巡るようです。

ニセコに移り住んで二十数年。真っ赤になった鉄をたたいて火花を散らせて、汗をかいて、鉄と語り合い色々な作品を創ってきました。「次はどんな作品を創ろうかな?」想像する時間が何より楽しいのです。

ギャラリー「Galerie RAM」

●澤田正文 今月のウェブギャラリー

※画像をクリックすると作品を拡大できます

●バックナンバー

澤田正文さん関連特集ページ

Galerie RAM

11:00~17:00 / 入館無料 / 火・水・木曜休